バリ島旅行記 | やっぱりビールだね~ その他飲み物紹介

バリ島はとにかく暑い!そしてムシムシしている。となるとビールが美味しいわけです。このために旅行してるんです。冬でもビールがうまい(旅行したのが2月でした)。ふふふ。
その他にもバリ島で飲んだ飲み物をご紹介。

バリ島の飲み物
写真:Choose your thirst-quenchers | Flickr – Photo Sharing!

スポンサーリンク

バリ島の水!

まずは写真左から2番目、AQUA、お水です。バリ島トップブランドのミネラルウォーターらしいです。ホテルに置いてある水は大抵これ、コンビニにも必ずあります。
バリは生水を飲むとお腹を壊してしまいます。地元の食堂で出される飲み物は氷もちゃんと綺麗な水で作られているかが怪しいときがありますので、心配な時は氷抜きを頼みましょう。心配な人は歯磨きの時もミネラルウォーターを。

バリ島のファンタ!

一番左、これはファンタです。写真の具合でエゲツナイ色になっていと思われるかもしれませんが、大方こんな色でした。バリの強い日差しを浴びて、邪悪に発色する「ストロベリー味」。
メニュー表にオレンジって書いてあったんですが、これが出てきました。まぁ、味はストロベリーでもオレンジでもなく駄菓子味です。「うん、バリ島ならでは」と言って飲むのもオツです。

お待ちかね!バリ島のビンタンビール!

ビンタンビール
写真:Tanah Lot | Flickr – Photo Sharing!
赤い星が輝いてますね、バリでよく飲まれているビンタンビールです(ビンタンはインドネシア語で星の意)。暑い国のビールは飲み口が軽いです。あっさりしています。いくらでも飲めます、はい。

最初は女子らしく、ビンタンビール大瓶(620ml)にグラスを2つ頼んで飲んでいたのですが、やっぱり瓶から直接飲むほうがTPO的に正しいのだと感じました。ちゃんと小瓶(330ml)のビンタンビールもあります。(でもオーストらリア人の団体は大瓶を1人1本持って直飲みしていた・・・)大瓶で3万ルピア=300円くらい。でもお店によってまちまちです。

黄色いラベルのレモン味のビンタンビールもあります。ビールというよりもほとんどジュースといった味わいで、さらに飲みやすく女性にオススメです。バリ島の地ビールには他にバリハイアンカービールなどがあります。こちらは少し流通が少ないかな。


バリ島の飲み物まとめ!

お土産に買って帰る方もいますが、やっぱりビールは現地で飲むのが一番!だってその風土に合った味に作られてるんだもんね。ぜひ、美味しくビールを飲みに、南の国に行きましょ~。

でもお家でインドネシア料理パーティーをするときは、やっぱりコレ!
↓↓↓

ビンタン 330ml×24本

新品価格
¥5,676から
(2015/5/18 14:22時点)

ホテルや宿泊の料金比較に便利

さて、旅行行こう!という気になっても、いろいろ調べることが多くて大変ですよね…。

特に、予算がわからないと実際に行けるかどうかもわからないわけですが…。
宿泊施設のクオリティや評判が気になる人にとっては、ここはこだわりたいところです。

以下のサイトでは、楽天トラベル、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど一括で検索して、部屋ごとに違う料金やプランも含め最安値がわかります。

口コミや割引プランなど漏らさずチェックしたい方におすすめですよ。

↓↓↓

人気ホテルが最大78%OFF!

この記事を書いた人

べるべる
べるべる
小学校の頃から南国に憧れて、いまでは立派なアラサー会社員ですが夢見がちな所は治らず。加えて温暖な平野でぬくぬく育ったため寒い所や山道のような過酷な環境は苦手です。
隙あらば海外行く!みたいなガチな旅人ではないところを敢えて強みに、ゆるふわなブログを提供します。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでべるべる@トラベルナビリンクをフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA