日本で海外旅行気分を味わえる穴場スポット~関東~

八丈島 火口巡り

以前2015年ゴールデンウィークで行きたいスポットを勝手にまとめさせて頂きましたが、今回はゴールデンウィークって何?美味しいの?というあなたにこそ届けたい、関東近辺の日帰り可!でも、普段とは一味違った体験ができる、そんなスポットをご紹介します。

出典:八丈島 八丈富士火口Looking into Hachijo Fuji crater jungle, Tokyo | Flickr – Photo Sharing!

スポンサーリンク

自然を味わいたい!アウトドア派に

千葉県 館山 地獄のぞきと石切り場のハイキングコース

館山
お手軽度:★★★☆☆
千葉ってピーナツとマザー牧場しかない(すみません!)と思っていたのですが、こんな大自然を抱いていたのですね!絶景です。
高みに上って浜と山を見下ろせば地球が丸いことがよく分かります。江戸末期から昭和の終わりまで石材を生産していた石切り場はまるで古代遺跡のようなスケールと佇まい。しかしここまでたどり着くのが大変!膝がガクガクになります。
それは困る~という方には山のふもとからロープウェイがでてますよ!

富津市観光ガイドpdf 鋸山ページ
鋸山ハイキングコースマップpdf

東京都八丈島 八丈富士のお鉢巡り

八丈島

出典:Untitled | Flickr – Photo Sharing!
お手軽度:★☆☆☆☆
羽田空港から30分、または竹芝ふ頭からフェリーで10時間くらい。東京都なのにそこはもう南国です。植生が違うんです。
上部の写真は八丈富士の火口です。火口なので真ん中が凹んでいて周りを一周できます。海風が強くて少し本気で死ぬんじゃないかと思いました。
スキューバやトレッキングで海と山、両方の自然が楽しめます。温泉もオススメです。2泊3日、それだけ確保できればかなり楽しめます。え、日帰りじゃないじゃないかって?すみません。好きなんです八丈島・・・。頑張れば日帰りできますよ・・・!

追記:絶景!八丈島「みはらしの湯」がオススメ!

ふくろうマークでおなじみ、トリップアドバイザーの温泉サーチサービスで、八丈島のみはらしの湯2015年日帰り温泉で全国5位になっていました!自分が行ったことのある場所だと嬉しいものですね。わ~い!島の西側に位置しているので、きれいな夕焼けを見ながら温泉につかれます。はひゃ~極楽❤
地元の方たちも利用する日帰り温泉だから、料金も銭湯価格です。露天風呂は一つだけなので、奇数日=男性、偶数日=女性で入れ替えとなっていますので要注意です!
↓↓↓

山登りとか勘弁!派に

高田馬場 ミャンマータウン

ヤンゴン

本物のヤンゴンの様子

出典:View from Golden Hill Towers (long exposure), Yangon Myanmar with Leica D-Lux 5 | Flickr – Photo Sharing!
あまり知られていませんが高田馬場は日本のヤンゴンとも呼ばれるほどのミャンマーコミュニティがあるんです。高田馬場北口を出て直ぐの雑居ビルにはミャンマー料理や、ミャンマー食料品店が集まっています。わたしが訪れたミャンマー料理屋では発酵させた茶の葉を使ったサラダがサッパリして美味しかったです。
その他にも多国籍な料理屋が多いのは新しいもの好きな学生の街だからでしょうか。もしかしたらこの街だけで世界一周ができるかもしれませんね。

川崎 九龍城を模したゲームセンター

九龍城

本物の九龍城

出典:Kowloon Walled City 九龍城寨 – Photos – 80年代-清拆前之黃昏景色.jpg | Flickr – Photo Sharing!

九龍城砦(きゅうりゅうじょうさい)は、現在の香港・九龍の九龍城地区に造られた城塞、またはその跡地に建てられていた巨大なスラム街を指す呼称。広東語で「ガウロン ジャーイセン」と呼ばれてきた。

出典:Wikipedia「九龍城砦」より

その巨大なスラム街、九龍城をかなりのクオリティで再現したゲームセンターが「ウェアハウス川崎店」。外見からしてかなり廃墟っぽいです。
トイレの中も忠実に再現されているとのことだったので楽しみにしていたのですが、女性用はファンシーで綺麗な心地よい空間が演出されており逆にわたしの心はささくれ立ったのでした。

こちらの記事で詳細にレポートされています!男子トイレ入りたかったです。

外国気分を味わえる、オシャレな雑貨屋さんがまとめられています。

オシャレな「パリ的スポット」がまとめられています。
さすが、ELLEの情報通のエディターですね!ボンジュール。

つまり海外気分でお出掛けするんです

さて、紹介のコメント具合でわたしがかなりオシャレスポットに疎いということが露呈してしまいましたが、いかがでしたでしょうか。
時間が無くても、お金が無くても旅はできます。旅の価値とは距離や掛った時間ではなく、あなたが何を見て、感じたかだと思うのです。そんな新鮮な気持ちで街を歩けば、きっと海外に行ったみたいに普段と違うものが見えてきますよ!

ホテル・宿探しにはコチラ

実際に旅行をするつもりがなくても宿の検索って楽しいもの。

地名を入力するだけの簡単検索なのに、地図で複数ホテルの位置も確認しながら選べます(この機能がいい!)。実際の旅行計画にも妄想にも、とっても便利!
価格に関しても楽天トラベル、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど一括で検索して、部屋ごとに違う料金やプランも含め最安値がわかります。

気まぐれな検索が、何度も訪れたい思い出の宿との出会いになることもありますよ。
あなたも良い旅を!

↓↓↓

人気ホテルが最大78%OFF!

シルバーウィークは日本のマチュピチュ他、国内の「あやかりスポット」で海外旅行!
以前日本で海外旅行気分を味わえる穴場スポットをご紹介しました。今回は少し趣向を変えて、国内で「世界の絶景」「世界遺産」に例えられているスポッ...

この記事を書いた人

べるべる
べるべる
小学校の頃から南国に憧れて、いまでは立派なアラサー会社員ですが夢見がちな所は治らず。加えて温暖な平野でぬくぬく育ったため寒い所や山道のような過酷な環境は苦手です。
隙あらば海外行く!みたいなガチな旅人ではないところを敢えて強みに、ゆるふわなブログを提供します。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでべるべる@トラベルナビリンクをフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA