シルバーウィークは日本のマチュピチュ他、国内の「あやかりスポット」で海外旅行!

以前日本で海外旅行気分を味わえる穴場スポットをご紹介しました。今回は少し趣向を変えて、国内で「世界の絶景」「世界遺産」に例えられているスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

よく言う「日本の○○」ですよ

この謳い文句、少し日本人の卑屈さを感じてしまいますが、例えたほうが分かり易いし、気分が高揚するのも事実。
日本にはどんな世界の絶景があるのでしょう。
9月のシルバーウィークに、あなたも出掛けてみてはいかが?

日本のマチュピチュ | 兵庫県 竹田城跡

兵庫県竹田城
写真:DSC01859 | Flickr – Photo Sharing!

どうやらネット上では2013年の12月頃から、にわかに話題になったようです(下表)。世界の裏側、ペルーはインカ帝国の空中都市マチュピチュ。それが兵庫県にあるなんて!
標高は竹田城跡が353.7M、マチュピチュが2,430 Mだそうです。

↓Googleでの「日本のマチュピチュ」検索数推移

竹田城跡とマチュピチュへのアクセス

竹田城 JR姫路駅⇒ 約90分 ⇒JR竹田駅より 登山道徒歩40~60分など
マチュピチュ 日本⇒ 飛行機約30時間 ⇒ペルー(クスコ)⇒ 鉄道3時間半など
⇒マチュピチュ村⇒ バス30分など ⇒マチュピチュ

出典:竹田城跡アクセスガイド – 朝来市

日本のグランドキャニオン | 青森県 日本キャニオン

日本キャニオン

写真:日本キャニオン | Flickr – Photo Sharing!

わたしが聞いたのは足尾のグランドキャニオンだったのですが、どうやら青森の方が有名なようです。Wikipediaにも載っていました。

1953年(昭和28年)10月22日、十二湖が県立自然公園に指定された際に訪れた国立公園審議委員の探検家・岸衛(きしまもる)が、アメリカ合衆国コロラド高原グランドキャニオンと対比し「なーんだ、ベビーキャニオンじゃないか」と言ったことから、岩崎村役場でさっそく「日本キャニオン」と命名したのが由来である。

出典:日本キャニオン -Wikipedia

岩崎村役場さん、あやかりましたね。因みに、近くに本物の世界遺産「白神山地」がありますが、日本キャニオンは含まれていません。

日本キャニオンとグランドキャニオンへのアクセス

日本キャニオン JR新青森⇒ 約180分 ⇒JR十二湖駅⇒ バス5分 ⇒ 八景の池下車 徒歩10分
グランドキャニオン 日本⇒ 飛行機約15時間 ⇒ラスベガス⇒ ※現地発ツアーに参加が一般的

日本の青の洞窟 | 静岡県西伊豆 堂ヶ島

西伊豆堂ヶ島

出典:著者

堂ヶ島は日本一の夕日を謳っている、静岡県西伊豆にあります。ここの洞窟めぐりクルーズの目玉が上部写真です。15分ほどのクルーズで近くの島を巡ります。元ネタはイタリアはカプリ島の海食洞です。

カプリ島の洞窟は、海中へと伸びた穴から(人の出入りもここから)差し込む光で海面、洞窟内が照らされ青色に輝きます。
一方堂ヶ島は、洞窟の上部に穴が開いており、そこから差し込む光で海面がエメラルド色に輝いてみえるのです。

青の洞穴と呼ばれるスポットは、他にも沖縄などにありますが今回アクセスの良さで堂ヶ島を紹介しました。
直ぐ近くに加山雄三ミュージアムがあります。加山雄三、伊豆もカプリ島も似合う、さすが海の男ですね。お立ち寄りの際は是非。

堂ヶ島 青の洞窟とカプリ島 青の洞窟へのアクセス

堂ヶ島 青の洞窟 伊豆箱根鉄道修善寺駅 ⇒ 東海バス松崎行き1 時間30 分 ⇒ 堂ヶ島マリン
カプリ島 青の洞窟 日本⇒ 飛行機16時間くらい ⇒イタリア(ナポリ)⇒ タクシー15分
⇒モーロヴェベレッロ ⇒ 船orバス ⇒カプリ島「青の洞窟」

あやかり、または親切なのかもしれない

いろいろな「あやかりスポット」がありますね。

あやかりつつ、どこか謙虚さを感じるこの呼び名。訪れる人がどんなスポットかをイメージしやすいように、前もって教えてあげる(だけど「“日本の”ね。テヘヘ」みたいな)おもてなし精神かもしれません。

そんなこともないか。

ホテル・宿探しの便利サイト!

実際に旅行をするつもりがなくても宿の検索って楽しいもの。

地名を入力するだけの簡単検索なのに、地図で複数ホテルの位置も確認しながら選べます(この機能がいい!)。実際の旅行計画にも妄想にも、とっても便利! 価格に関しても楽天トラベル、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど一括で検索して、部屋ごとに違う料金やプランも含め最安値がわかります。

気まぐれな検索が、何度も訪れたい思い出の宿との出会いになることもありますよ。

あなたも良い旅を!

↓↓↓

最安値保証!ホテル料金比較のトリバゴ

日本で海外旅行気分を味わえる穴場スポット~関東~
以前2015年ゴールデンウィークで行きたいスポットを勝手にまとめさせて頂きましたが、今回はゴールデンウィークって何?美味しいの?とい...

この記事を書いた人

べるべる
べるべる
小学校の頃から南国に憧れて、いまでは立派なアラサー会社員ですが夢見がちな所は治らず。加えて温暖な平野でぬくぬく育ったため寒い所や山道のような過酷な環境は苦手です。
隙あらば海外行く!みたいなガチな旅人ではないところを敢えて強みに、ゆるふわなブログを提供します。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでべるべる@トラベルナビリンクをフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA