パスポート申請の証明写真、これはNG! – 笑顔ではだめ?背景や影 自分で写真を撮る際の注意点は?

パスポート申請に必要な書類として、証明写真がありますね。
海外での唯一の身分証明となるパスポート。その写真には身分証となりうるための規定があります。写真館で撮影すれば、規定に沿ってサイズや写りを調節してくれますが、最近はデジカメで撮影し自分でプリントアウトする人も多いそう。その際に注意したいポイントなど、どのようなきまりがあるのか、一部をご紹介します。

【 登場人物 】

トラ男
ホテルの朝食ブッフェは、ごはんと味噌汁派
ベル子の会社の上司

ベル子
ホテルの朝食ブッフェは全種類食べる派

スポンサーリンク

パスポートの証明写真って規定厳しいんだ

トラ男
ベル子さん、運転免許証持ってないじゃない。身分証の提示がいる時って何を使ってるの?

ベル子
そうですね、もっぱらパスポートです。写真も付いてるし。
(ガサガサ)
はい。

トラ男
(うわ、なぜか会社の引き出しから出てきた)
ダメだよ、パスポートはちゃんとしたとこに保管しとかなきゃ!

ベル子
このパスポート申請するときに写真、一回撮り直したんですよね。
旅券窓口の近くの写真館の証明写真、高かったなぁ。

トラ男
へー。
自分で撮った写真のサイズが違ったり、印刷が荒かったりしたんじゃない?

ベル子
なぜそれを!

トラ男
まぁ、パスポートは外国に行く際の身分証として使うんだから証明写真に細かい規定があるのは当然だよね。家で撮影・プリントアウトして画像の粗さなどで規定に満たなかったってパターンは、やっぱりあるみたい。

トラ男
加えて、平成23年にIC旅券が導入された際に、機械での顔認識を見越して国際標準で顔を大きく写す規定に変更になったんだよ。写った顔の大きさも、ちゃんと規定がある。
その他にもパスポートの写真のありがちなNG例が色々あるんだ。

ベル子
自分でパスポート用の証明写真を撮影、プリントアウトするときに注意するポイント、教えて下さい~。

やりがち!から、こんなものまでパスポート証明写真NG集

サイズ・背景が規定を満たしていない

【OK】顔の大きさが規定通り

パスポート証明写真 寸法

パスポート証明写真 寸法

【NG】顔小さい、中心からズレてる!髪は顔の一部じゃございません!

NGな証明写真

【NG】髪型を収めようとして顔の大きさが規定を満たしていない

髪型が大事なのはわかりますが、証明写真で大事なのはお顔の方ですよ。

【NG】背景に柄、背景に影が映り込んでいる

家庭で撮影する際に、最もネックとなるのが照明と背景ではないでしょうか。

背景が入っていてNGな証明写真

【NG】背景が写っている、顔に影があるetc…

ベル子
ちょ、洗濯もの映り込んでるわ、生活感出過ぎだわ、逆光だわ。ダメダメだな!

顔が隠れている、など

【NG】顔に影がある メガネが反射している

【NG】メガネが反射している・顔に影がある

【NG】メガネが反射している・顔に影がある

メガネで目元が隠れてしまうケース、サングラスやフレームが異常に太いものもダメです。

【NG】めちゃ笑顔(元の顔がわかる表情で!)

微笑み程度で止めておきましょうね。

【NG】前髪・装飾品(装飾品等で顔や頭の輪郭が隠れている )

【NG!】髪で顔が隠れている、輪郭・顔の隠れる装飾品

【NG!】髪で顔が隠れている、輪郭・顔の隠れる装飾品

ベル子
残念ながら、イラストだと狂気感イマイチ伝わりませんね

【NG】カラコン(カラーコンタクトレンズ)

トラ男
瞳の色が違ってしまうカラコンを着用するのは身分証としては完全にアウトだよね。入国審査の際に説明を求められるかもしれない。
今のところ、輪郭をはっきりさせるタイプ(ディファインなど)のコンタクトレンズは問題が起きていないみたい(2015/4)

ベル子
わたしとしては日本人女性のすっぴんとメイクした完全体で問題が起きていないのかが心配です

デジタル写真にまつわるもの

【NG】ノイズ・インクのドットが見える

【NG】変形や縁取りの画像処理をしている

家庭でのデジカメ撮影・家庭でのプリントアウトにまつわるNG

【NG!】ノイズ・インクのドットが見える、縁取りの加工・変形がされている

ベル子
これは、なんだか怪しさ満載の写真・・・

 

【NG】目が大きくなる加工(デカ目)・美肌処理

デカ目加工

プリクラなどの写真加工でお馴染みとなったデカ目加工をしてみました。

トラ男
ほくろ消すのもよくないということです。…なんというか「時代」ですな。

ベル子
ちょっと、人の顔でなにしてくれてんですか!


トラ男
その他にも受理されない場合が色々乗っているから、出典元のページを見てみるといいよ。

ベル子
(ポチポチ)
へー。うわ、まじめにふざけた写真って凄く面白いですね。

トラ男
ふざけてないよ・・・。

参照:



ホテルや宿泊の料金比較に便利

さて、旅行行こう!という気になっても、いろいろ調べることが多くて大変ですよね…。

特に、予算がわからないと実際に行けるかどうかもわからないわけですが…。
宿泊施設のクオリティや評判が気になる人にとっては、ここはこだわりたいところです。

以下のサイトでは、楽天トラベル、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど一括で検索して、部屋ごとに違う料金やプランも含め最安値がわかります。

口コミや割引プランなど漏らさずチェックしたい方におすすめですよ。

↓↓↓

人気ホテルが最大78%OFF!

この記事を書いた人

べるべる
べるべる
小学校の頃から南国に憧れて、いまでは立派なアラサー会社員ですが夢見がちな所は治らず。加えて温暖な平野でぬくぬく育ったため寒い所や山道のような過酷な環境は苦手です。
隙あらば海外行く!みたいなガチな旅人ではないところを敢えて強みに、ゆるふわなブログを提供します。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでべるべる@トラベルナビリンクをフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA