クレジットカードがあればどこでもOK!海外でのATMキャッシングの使い方と注意

海外のATM
海外旅行で現地通貨を手に入れる方法は両替とATMでキャッシングをする方法がありますね。意外と困る、初めての海外旅行でのATM操作ですが、なんとネット上でシュミレーションできちゃうんです。そんな便利なサイトと海外クレジットカードを持っていく際の注意事項をご紹介します。

スポンサーリンク

海外のATMってどこにあるの?

空港、ショッピングモール、スーパーなどに必ずと言っていいほどありますのでご安心を。
海外に行っても、都会はどこも同じだな~と思います。

主なクレジット会社が提供するATMシュミレーター

各クレジットカード会社がATMの使い方の説明をしています。
そんなに心配されてるのかと悲しくなりますが、実際初めて海外旅行中にATMでキャッシングした際、私はかなりどきどきでした。今思うとWHITHDROU(引き出し)という単語さえわかっていたら、と思います。

VISAでキャッシング

VISAのキャッシングシュミレーション

visaのATMシュミレーター
動画で丁寧に教えてくれます。

atm-visa2

外貨を簡単にゲット!(だぜ!)
ポップに言ってくれちゃってますが別に湧いて出てくるわけではありません。キャッシングですから翌月口座から利子付きで引き落とされますからね。

その他注意点もまとめてくれています。

MasterCardでキャッシング

MasterCardのシュミレーター

masterのATMシュミレーター

実際に機械の操作をしている感覚でシュミレーションができます。
これで英単語を覚えればカンペキですね。
スマホサイトが無いようなのが残念です。

JCBでキャッシング

JCBのATMシュミレーター

JCBのATM使い方
紙芝居方式で使い方を解説してくれます。

アナログな感じですがスマホ対応サイトです。
さすが日本のJTB、提携店舗数が少なかろうがいいんです。
頑張れJTB!!それいけ!JTB!!
(でもわたし、持っていくクレジットカードはVISAとMasterです・・・)

海外にクレジットカードを持っていく際の注意

もしものために、2枚のクレジットカードを持っていく

キャッシングだけでなく、支払いの際にも「VISA」しか使えない、「MasterCard」しか使えないということがあるかもしれません。
さらに、防犯のために使用限度額を低めに設定している場合は必要な額がキャッシングで引き出せない、カード払いできない、という状況が発生します。使わないとしても予備のカードを持っていきましょう。その際はぜひ異なるカード会社で。

暗証番号を覚えておく

普段使わないクレジットカードを海外旅行に持っていくという場合によくありがちです。ATM利用の場合だけでなく、買い物のカード支払いの際にもサインではなく暗証番号の入力を求められます。

特に、普段カードを使わない学生さん。卒業旅行の際は注意しましょう。

盗難の際の連絡先をひかえておく

旅先では何があるか分かりません。クレジットカードの盗難にあった際には直ぐに停止の連絡ができるよう、カード会社の電話番号をメモしておきましょう。


いかがでしたか。
これでATMのキャッシングは完璧ですね!

ご旅行の際はクレジットカードをお忘れなく。

学生の皆さん、カードの準備はできてますか?

これから卒業旅行のシーズンですね。
学生の皆さん、海外旅行に必須のカードの用意はできていますか?
18歳以上であれば学生でも発行できる楽天カードがオススメです。

年会費がかかるような、サービスが豊富なカードは大人になってライフスタイルが固まってからじっくり選んべばいいんです。カード会社違いの2枚目を持つ場合も年会費無料ってのは選ぶ際の大きなポイントになりますよね。



この記事を書いた人

べるべる
べるべる
小学校の頃から南国に憧れて、いまでは立派なアラサー会社員ですが夢見がちな所は治らず。加えて温暖な平野でぬくぬく育ったため寒い所や山道のような過酷な環境は苦手です。
隙あらば海外行く!みたいなガチな旅人ではないところを敢えて強みに、ゆるふわなブログを提供します。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでべるべる@トラベルナビリンクをフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA