海外旅行いくらもっていくかもう悩まない!Numbeoで現地の物価や旅の予算がまるわかり!【海外旅行準備】

市場MA4C8348.jpg | Flickr – Photo Sharing!

国内旅行なら、物価は大抵同じ。ランチだって観光地価格もたかが知れてますよね。
ところが海外では相場がわからない、タクシーに乗るにしてもぼったくられるかもしれない!そんな不安は渡航前にNumbeoでちょちょいと調べて解消しておきましょう。ホテルの宿泊費の目安にもなりますよ。

スポンサーリンク

海外旅行…いくら持っていったらいいかわからない

初めて行く国、ましてや初めての海外旅行では現地でどれくらいの予算が必要か見当がつきません。多めに両替して余っちゃっても嫌だし。(支払いは主にカードにしたほうがいいです。)

そんなとき、宿・食事・交通費の費用がだいたいわかっちゃう、大変役に立つサイトがあるんですね~。物価がだいたい把握できると、タクシーに乗る時も疑心暗鬼にならずに済みます。

Numbeo – 世界最大のデータベース

Numbeoは、ユーザーの世界最大のデータベースは、世界中の都市や国についてのデータを貢献しています。 Numbeoは、生活費、住宅指標、医療、交通、犯罪や汚染など世界生活環境の現在とタイムリーな情報を提供します。

Numbeo – The biggest Internet Database about Cost of Living, Housing Indicators and many other informations about cities and countries!

サイトはこんな感じ。国名の検索と、地図上のポイントからの検索ができます。

NUBEO

旅行関連のデータは上部メニュー一番右の「Travel>Travel Prices」から。

試しに日本を検索しましょう。

NUMBEOで東京の物価を調べてみた

目的地を入力すると、こんな画面が出てきます。

一番上部の「Index」というのはNYを100としたときの値です。

東京の物価

「index」では東京のバックパッカーのホテルの値が50となっていますから東京のホテル代はニューヨークの約半額なんでしょう。東京って物価高いと思ってましたがNYはもっとするんですね、恐ろしい。

続いて旅に欠かせないホテルの価格(ランク別)、食事の価格交通手段の価格という項目が表示されています。

旅行に必須な外国の宿・食事・交通手段の値段を把握できる

indexでざっくりとしたニューヨークとの価格格差を見た後はそれぞれの項目をみていきましょう。

Hotel:宿

wdaGPdqwqDgJAAAAABJRU5ErkJggg==

一つ星から五つ星まで。ソースはエクスペディアということで、タイムリーに情報が更新されていそうです。

Restrants:食事

numbeo食事

街の安い食堂でごはん食べたらいくら?2人で中くらいのランクのレストランで3品コースを頼んだら?その他ビール(国内産、輸入ビール)やコーヒー、コーラ、水など。

マクドナルドが載ってるのが面白いです。世界中にあるってことでしょうね。

Transportation:交通費

numbeo交通費

鉄道やタクシーなどの初乗り運賃。ガソリンの値段も。

フォルクスワーゲンの車体価格も載っていますが、レンタカー代の参考なんかになるんでしょうかね、謎です。

便利!旅先で一日に必要になる費用がわかる

numbeo一日の費用

最後にその土地で一日旅行するのに掛かる費用がでてきます。しかもバックパッカー用とビジネスや普通の旅行の方の2通り。

ざっくりと旅行に必要な費用が見えてきて便利ですね。東京でバックパッカーの旅行をするなら5,000円くらい、ということでした。
(内訳はIndexのNYとのバックパッカーの費用指標のもとになっている「1つ・2つ星ホテル+マクドナルドか安いレストランでの1食+飲み物(水・ジュース・ビール)+公共交通費×4」だと思われます。)

ちなみにビジネスや普通の旅で訪れるなら3万円ということでした。そんなもんかな?

現地で使う費用が概ね分かって超便利 海外旅行の準備に是非!

初めて訪れる国で、費用はいくら用意していけばいいかわからない、タクシーの適正価格がわからない、そんなときはぼったくられないためにも事前に現地の金銭感覚を把握しておきましょう。

「はじめての海外旅行で、いくらいるかわかんない」なんて言ってる間に、こちらのサイトで簡単に調べられます。足りないといけないからって多額の現金を握りしめていくのだけはやめましょう。クレジットカードが何かと便利です。

その他、暮らしやすさや汚染度なんて項目もありますから見飽きません。

※この価格は記事を作成した時点のものです。



海外旅行にクレジットカードを持って行くべき理由

海外ホテルのデポジット、クレジットカードの提示や現金の預け入れって必須なの?

この記事を書いた人

べるべる
べるべる
小学校の頃から南国に憧れて、いまでは立派なアラサー会社員ですが夢見がちな所は治らず。加えて温暖な平野でぬくぬく育ったため寒い所や山道のような過酷な環境は苦手です。
隙あらば海外行く!みたいなガチな旅人ではないところを敢えて強みに、ゆるふわなブログを提供します。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでべるべる@トラベルナビリンクをフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA