マイル・マイレージとは?貯め方・使い方 <超入門編 マイルの仕組>

マイルが貯まる!とか、マイルでお得!!海外旅行するならマイルだよね!なんてマイルマイル言われていますが、それって一体何?という方へ贈る<超入門編>です。

スポンサーリンク

登場人物

トラ男
マイル・ポイントと名の付くものは何でも集める派

ベル子
マイル・ポイントなんて、正直しゃらくせぇ!派

マイル=ポイントカード!

ベル子
トラ男さん、前から訊こうと思ってたんですけど
マイルってざっくり言うと何ですか?

トラ男
え!あれだけ旅行とかしてて、マイル貯めてなかったの?
信じられない!勿体ないなー。マイルを?本当に?信じられないよー。

ベル子
うわー、でたマイル信者!
これだからなー。もう、参る参る(マイルマイル)。

トラ男
くだらないこと言ってないで、ちゃんと聞いてなさいよ!
本当にマイルの入門として説明すると、マイルっていうのはポイントカードのポイントなんだ。

ベル子
常日頃、いくらわたしがぼーっとしてるからって
それはわかります。

トラ男
多分マイルの仕組みを分かりにくくしてるのは以下の点なんじゃないかな。
それぞれ説明していくからね!

【マイルの仕組みを分かり難くしているであろうポイント】

  • いろんな航空会社がそれぞれのマイル・マイレージプログラムを提供している
  • 換算がマイルであり、金額ではない
  • 「こんなことをしても、あんなことをしてもマイルが貯まる!」「貯まったマイルがあんなことにもこんなことにも使える」って一体どうしたらいいの…?

各社が提供するマイル、マイレージプログラム

マイル

トラ男
世界の航空会社(国内ではANA、JALなど)はそれぞれ、航空機利用などに応じて積算されるポイントシステムを提供しているんだ。そのポイントのことをマイルまたはマイレージと呼んでいる。同じマイルという単位を使っているけれど航空会社ごとに別々のサービスなんだ

ベル子
ANAの「ANAマイレージクラブ」とか、JALの「JALマイレージバンク」っていうふうにわかれてるんですね。スーパーのポイントカードも、お店をを跨いでポイントは使えないですもんね。

トラ男
そう。だから、マイルを貯めるとしたら、どこかよく使う航空会社をひとつ選んで、そこのマイレージプログラムに登録したほうがいいね。
日本で有名なマイレージプログラムとしてANA、JALの他に、デルタ航空「スカイマイル」、ユナイテッド航空「マイレージプラス」があるよ。

ベル子
でも、旅行でANAだけ、JALだけを利用するってことないと思うんですけど。
マイル貯まらないじゃないですか!!

トラ男
大丈夫、航空会社同士でアライアンスというグループを作っていて、提携を行なっている航空会社の間ではマイルの積算が行われることになってるんだ。積算率が変わったりするんだけどね。

ベル子
積算率、アライアンス・・・マイルの世界はやっぱり複雑そうですね。

  • 一番ポピュラーなのはANAの「ANAマイレージクラブ」、JALの「JALマイレージバンク」
  • 異なる航空会社間でもアライアンスというグループになっていればマイルが貯められる
  • アライアンスで貯まるマイルは正規より少し下がる

マイルはチケットの金額ではなく「マイル」で貯まる

今日では、マイル(mile)という単位は通常は、主に陸上の距離の計測に用いられる1国際マイル=1760ヤード = 正確に1609.344メートルを指す。

トラ男
Wikiから引用させてもらった通り、マイルというのは距離の単位なんだ。ちなみにマイレージ(mileage)とは日本語訳で「マイル数」。
マイレージプログラムの言うマイルとは、ポイントの単位であり距離であって、空港間のフライト距離に応じて決まってるんだ。航空券の金額じゃなくて距離なところが面白いでしょ。

ベル子
スーパーのサミットなら、200円で1ポイント、1ポイントで1円還元ですけど、マイルだと距離なんですか?
でも「安い航空券をたくさん買えば、マイルがどんどん貯まってさらにお得!」・・・とはならないんですよね。

トラ男
さすが社会の荒波に○年も揉まれているだけはあるね。その通り。
距離に応じてマイルは決められてはいるんだけど、航空券の予約クラスや、先に言った利用した航空会社によって積算率が違ってきたりする。例えば、次のように。

■例:ANAのエコノミークラスの予約クラス別積算率の違い

予約クラスQ
(格安ツアーのチケット)
予約クラスY
(当日購入の普通運賃)
マイルの積算率 70% 100%
ジャカルタに行った場合のマイル数 2,528マイル 3,612マイル

ベル子
こんなにマイル数が変わってきちゃうなんて!!
うう。めげそう。

  • マイル=距離
  • チケットによってマイルの積算率が違う
  • 距離が長いフライト=高い ⇒ つまり ⇒ 高マイルのフライトに使えばよりお得!!

普段の買い物でも貯まる、使えるマイル

トラ男
さっき説明したような、飛行機に乗って貯まるマイルをフライトマイルっていうんだけど、その他にもマイルを貯める方法があるんだよ

ベル子
え!そうなんですか。
でも、確かにフライトだけでマイルを貯めようと思うと年に1、2回の旅行じゃ無理があるかな。

トラ男
マイルが貯まるサービスは、各航空会社の案内に詳しく書かれているけど、主なものとしては以下のようなものがあるよ。

  • 航空会社が提供・提携するフライトの利用
  • 航空会社が提供・提携するクレジットカードの利用
  • 提携するホテル・旅行サービスの利用
  • 提携するショップや飲食店での利用

トラ男
フライトでマイルを貯めずに、主に普段の生活でマイルを貯める陸マイラーという存在まであるんだ。
そうして貯まったマイルは特典航空券にして国内・国際線のフライトに使えるだけでなく、ショッピングや食事に使ったり提携のポイントサービスに変換することも可能なんだよ。

ベル子
便利なのか、ややこしいのかわかりませんね!

  • マイルはフライト以外の方法でも貯められる
  • 貯まったマイルは特典航空券やフライトのアップグレード、提携サービスに使える

入門編まとめ

ベル子
ざっくりとしたマイルの仕組みは、わかったような気がします。
積算の仕組みは複雑だけど、貯める・使うって点ではマイレージプログラムもスーパーのポイントカードも同じなんですね。

トラ男
そうだね。
でも世の中にはいろんなポイントシステムがあるけど、マイレージプログラムが他と違うのはポイント(マイル)が航空券として還元されるってところ。行先によっては、格安の航空チケットを手に入れ易いから、わざわざマイルを貯めるのが損という場合もあるんだよ。マイルの使い方にもコツいるんだ。

ベル子
う~ん。マイラーへの道はまだ遠そうですね。
まずは自分に合った航空会社のマイレージプログラムに登録して、マイルの貯まるクレジットカードを作ろうかな。トラ男さん、またご教授よろしくお願いします!

トラ男
マイレージプログラムやクレジットカードも、それぞれのライフスタイルに合ったものを選んで、マイルを効率的に貯めたいよね。また次回、詳しくみていこう!

この記事を書いた人

べるべる
べるべる
小学校の頃から南国に憧れて、いまでは立派なアラサー会社員ですが夢見がちな所は治らず。加えて温暖な平野でぬくぬく育ったため寒い所や山道のような過酷な環境は苦手です。
隙あらば海外行く!みたいなガチな旅人ではないところを敢えて強みに、ゆるふわなブログを提供します。

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします

Twitterでべるべる@トラベルナビリンクをフォローしよう!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA